HOME学院紹介 > 総合学院の理念

総合学院の理念

スクールライフの規則

創立者 山野愛子が提唱し、学院長 山野敬子がその志を受け継いだ「美道五原則」。
ヤマノエステティック総合学院は、この「美道五原則」を志として実践しています。

トータルビューティの理念 美道五原則

心が明るく美しくなければ外面を美しくすることができない。
心身共に健康であってこそ外面にも美しさが表れる。
外面を美しく装うことが心に張りを持たせる。
こうした内面と外面の美しさが相互に影響しあってこそ真の美しさが生まれる。
創立者山野愛子が生涯をかけて提唱し続けたこの美容理念「美道五原則」が当学院の教育理念です。

受講に際しての注意事項

  1. 教室内への携帯電話、飲食物(ガム含む)の持ち込みは禁止。
  2. 講義の録音、撮影は固く禁止する。
  3. 身だしなみを整える
    (受講にふさわしくない身だしなみと講師が判断した場合は受講できない場合がある)
  4. 講義開始5分前には、着席し、講師を待つ。
  5. 講義中は極力席を立たないこと。お手洗いは、出来る限り休憩時間内で済ませておく。
    (どうしてもの場合は、挙手にて講師の許可を得る)
  6. 授業以外に実技ベッドで横になったりしてはいけない。
  7. 授業中、生徒同士を呼び合う時は、苗字で敬称をつけて呼び合う。
  8. 授業中、私語や居眠りなど禁止。
  9. 忘れもの厳禁
    (授業に支障があると担当講師が判断した場合、購入していただくことがあります。)

講師が授業に支障があると判断し、注意を受けた後も改善が見られない場合は退室処分とし、単位を取得できない。

エステティシャンを目指してからは禁煙を守りましょう。喫煙は一切禁止です。校内・外

身だしなみ

メイクアップ:ナチュラルメイク

ヘアースタイル:シニヨンでまとめる・色は自然なダークブラウン

:清潔にし、カットしておく。ネイルは受講時間以外禁止

靴下:肌色のストッキング・白のソックス(ルーズソックス禁止)

常に清潔な装いで過ごすこと。(ユニフォームは汚れる前に定期的に洗濯をすること。)