ホーム  >  学院紹介  >  総合学院の歴史

総合学院の歴史

新しい美容の道を切り拓いた女性・山野愛子

山野 愛子

創立者 山野愛子

山野愛子が大正14年(1925年)に山野結髪所を開業し、美容の道を歩みはじめてから80余年。美容教育機関としては昭和9年(1934年)に山野美容講習所(現山野美容専門学校)を開設、平成4年には日本初の美容大学である山野美容芸術短期大学を設立。
のべ23万人におよぶ卒業生を美容業界に送り出してきました。また、山野愛子の意思を受け継いだ山野グループは、総合美容会社(ヤマノビューティメイト)をはじめ、直営エステティックサロン、直営美容室、美容商事会社、山野流着装教室(財団法人国際美容協会)などを展開し、美容業界のパイオニアとして歩み続けています。
こうした歴史の中で、昭和61年(1986年)に開校したヤマノエステティック総合学院は、エステティシャン養成の分野で国内最高峰の実績を誇り、多くの有能な人材を送り出しています。

山野愛子ヒストリー

明治42年
1月20日誕生。
大正14年
東京・向島にて山野結髪所開業
昭和09年
東京・日本橋に山野美容講習所 日本最初のパーマ技術指導
昭和24年
山野高等美容学校(現山野美容専門学校)開設
昭和29年
日本美容師総連合会会長就任
昭和35年
厚生大臣表彰(公衆衛生功労)
昭和36年
ロサンゼルスにヤマノ・ビューティカレッジ開設
 
ミスインターナショナル、ミスワールド審査委員就任
昭和38年
全日本美容講師会会長就任、どろんこ全身美容サロン開業
昭和42年
藍綬褒章受賞
昭和44年
社団法人国際文化協会副会長
昭和46年
山野流着装教室創立
 
株式会社ヤマノビューティメイト設立
昭和55年
勲三等端宝賞受賞
昭和60年
ミスインターナショナル、ミスワールド審査委員長就任
昭和61年
ヤマノクレスティアカデミー(現ヤマノエステティック総合学院)創立
昭和63年
日本文化振興会より社会文化功労賞受賞
平成03年
文化長官表彰(美容文化の向上と発展に貢献)
平成04年
山野美容芸術短期大学開学
平成07年
逝去、享年86歳
ヤマノエステティック総合学院